自分に合った入れ歯を手に入れましょう

「入れ歯がずれる」「はめると痛い」「見た目が目立つ」など、入れ歯にご不満のある方は少なくありません。そんなご不満、「入れ歯だから仕方ない」と思ってはいませんか?

近年は入れ歯の開発も進み、装着感や見た目を追求した快適な入れ歯が数多く登場しています。当院では患者様のお悩みやご要望をしっかり伺い、一人ひとりに適した快適な入れ歯をご提案しています。入れ歯でお悩みの方は、一度当院までご相談ください。

保険と自費の入れ歯の違い

入れ歯には、保険適用の物と自費治療になる物があります。それぞれの特徴をふまえ、適した物を選択しましょう。

  保険の入れ歯 自費の入れ歯
素材

様式
  • 保険適用内の物にかぎられる
  • 修理が簡単
  • 素材はセラミックや金属などから選べる
  • 様式もさまざまな物から選べる
費用
  • 抑えられる
  • 高額になる
審美性
  • 追求できない
  • 歯や歯ぐきが自然で美しい
  • バネのない物などもあり、入れ歯だと気づかれにくい
耐久性
  • 比較的劣る
  • 高い
食事
  • 硬い物が噛みにくい、食事の温度が伝わらないなど、劣る部分がある
  • 噛み心地が追求できる
  • 素材によって食事の温度が伝わりやすい物がつくれる

銀歯は金属アレルギーを引き起こす可能性があります

レジン床義歯
レジン床義歯 特徴 保険治療の入れ歯。床部分に厚みがあり、装着に違和感がある。
メリット
  • 費用が抑えられる
  • 治療期間が短い
価格 保険適用
金属床義歯
金属床義歯 特徴 床部分に金属を使用した入れ歯。
メリット
  • 床部分が薄くでき、違和感が少ない
  • 食事の温度が伝わりやすい
  • 汚れがつきにくい
  • 耐久性に優れている
価格 280,000円
ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャー 特徴 バネのない部分入れ歯。
メリット
  • バネがなく、周囲の歯に負担をかけない
  • バネがなく目立たない
  • 歯ぐき部分に弾力性があり、壊れにくい
  • 金属アレルギーの心配が不要
価格 50,000円(2歯欠損) 75,000円(3歯欠損)
マグネットデンチャー
マグネットデンチャー 特徴 残った歯根と入れ歯の内側に磁石をつけ、強い磁力で固定する入れ歯。
メリット
  • 取り外しが簡単で、お手入れやメインテナンスがしやすい
  • 装着感に優れている
  • バネがなく見た目が自然
  • 耐久性が高い
  • 歯1本から対応できる
価格 50,000円

※価格は全て税抜きです

院長のワンポイントアドバイス(入れ歯編)

ポイント1:
どうしても入れ歯が合わないという方がいらっしゃいますが、自費の入れ歯にしたからといって、必ずしもすべての方が満足できるわけではありません。
ポイント2:
逆に、自費の入れ歯が合わず、保険の入れ歯に変えて快適になったという方もいます。必ずしも自費の入れ歯がいいとはかぎりませんので、じっくり検討しましょう。
自分の歯のようにしっかりと噛める歯を取り戻したい方には、インプラントがおすすめです

入れ歯に関するお問い合わせはこちらから!
TEL:0465-20-3233

ページの先頭へ戻る